施術の流れ

@初診調査書の記入
初診調査書(カルテ)に現在の症状・既往症など記入していただきます。

A問診
初診調査書をもとに症状の経過・生活環境などをお聞きして、痛みの原因を追求します。周囲の人にはなかなかわかってもらえない痛みや体の悩みをお聞かせください。
どんな些細な事や質問・疑問、なんでもお話しください。

Bカイロプラクティックの検査
背骨・骨盤の大きなゆがみ・関節の可動範囲のテストを行います。現在の骨格の歪み、筋肉の状態、関節の動き、仕事や生活習慣、また過去の怪我や病気の経験有無などを、あらゆる面から検査して症状の原因になっている所を探していきます。

C触診
背骨のズレ・関節の可動性を細部に渡りチェック、および痛みの場所を確認します。

Dマニュピレーション
骨格周辺の収縮した筋肉をマッサージによってゆるめていきます。

Eアジャストメント
骨の矯正を行います。矯正する部位は頚椎・胸椎・腰椎・骨盤・頭蓋骨・顎関節・足関節です。

F施術後の説明
★痛みや症状の原因となった骨のゆがみの説明

★今後の治療計画

★生活環境の改善などの指導

★運動療法などの指導


TOPへ戻る